PS5のR3ボタンとL3ボタンはどこにある?

PS5のR3ボタンはどこ? PS5
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

PS5コントローラーのR3ボタンとL3ボタンはアナログスティックにあります。

じつは、アナログスティックは倒すだけじゃなく、押すことも出来るんです。

アナログスティックって上下左右に倒すだけではないんですね。

最初、私もどこにあるか分かりませんでした。

ここでは、PS5のコントローラーのR3ボタンとL3ボタンがどこにあるかや押しにくいときの対処法をまとめています。

スポンサーリンク

▼関連記事▼
PS5のクリエイトボタンはどこ?ショートカットがめちゃくちゃ便利!
PS5のコントローラーの使い方!不具合や疑問トラブルのまとめ

PS5のR3ボタンとL3ボタンはどこにある?

PS5コントローラーのR3ボタンとL3ボタンがどこにあるかというと、アナログスティックを押すことです。

アナログスティックは上下左右360度グルグル回すだけでなく、押すことも出来るんですね。

PS5のR3ボタンは右のアナログスティックでL3ボタンは左です。

PS5コントローラーのR3ボタン

最初、コントローラーを見たとき分かりませんでした。

R1、R2とかはボタンに小さく文字が刻まれているのに、R3L3は無いんですよね。

スティックを押すって、すごいギミックですよね。考えた人スゴイです。

PS5のR3ボタンとL3ボタンが押しにくいときの対処法

PS5コントローラーのR3ボタンやL3ボタンが押しにくいとき、スティックの端の方に指を置いて動かしていませんか?

R3ボタンを押すときは、スティックの真ん中を押すようにすると押しやすいですよ。

また、スティックを倒したまま押すのは意外と難しいですよね。

倒しているときは、スティックの中心に向かって力を入れると押しやすいです。

R3ボタンやL3ボタンは押すときは結構力がいるんですが、ゲームに夢中になっていると力んでしまって意味もなく押してしまうこともありますよね。
突然違う画面が出たりするのでびっくりします。

それに、押した後、倒しているスティックの角度を保つのが難しいです。

上手にコントロール出来るようになりたいです。

PS5のR3ボタンとL3ボタンが反応しないとき

PS5のR3ボタンやL3ボタンが反応しない時の対処法の一つは、スティックをグルグル回してみることです。

内部にゴミが付いていることがあるので、それをうまく取り除くんですね。

コントローラーを使い込むとスティックが動かなくなることがあるので、扱いは丁寧にした方が良いですね。

▼最近では、アナログスティックの保護や操作性向上用の部品もあるんですね▼

PS5のR3ボタンの役割

PS5のR3ボタンの役割はゲームによって様々ですね。

R3L3ボタンが追加されることによって、ゲームをより楽しく操作できるようになっています。

例えば、シューティングゲームなら、R3ボタンで照準を合わせたり、ナイフで攻撃したりすることができます。

アクションゲームなら、R3ボタンでロックオンしたり、ステルスモードに入ったりすることができます。

ただ、ボタンの機能がたくさんあると複雑になって覚えるのが大変ですね。その代わり慣れるとゲームが楽しくなりますよね。

PS5のR3ボタンとL3ボタンはどこ まとめ

PS5のR3ボタンとL3ボタンはアナログスティックです。

「スティックって倒すだけじゃないの?」と思いますよね。

最初は絶対そう思いますよね。

PS5のコントローラーはいろんなギミックが詰まっていてスゴイですよね。

価格が高いのも分かるような気がします。もう少し安かったらいいですよね。

▼関連記事▼
PS5のクリエイトボタンはどこ?ショートカットがめちゃくちゃ便利!
PS5のコントローラーの使い方!不具合や疑問トラブルのまとめ

スポンサーリンク
この記事を書いた人
shoei

車、パソコン、ゲームが好きな40代男です。
このブログでは愛車DJデミオ・パソコン・ゲーム(PS5)についての情報を発信していきます。

shoeiをフォローする
PS5
車とかパソコンとか。

コメント