十勝港海上花火大会2022の穴場スポット!交通規制や駐車場など徹底調査

十勝港海上花火大会の穴場スポット! イベント

十勝港海上花火大会は、2022年は開催予定です。

名物の水中花火は、普通の花火とはひと味違って海面に花が咲いたように綺麗です。

ここでは、十勝港海上花火大会の穴場スポットや交通規制、駐車場などについてまとめています。

スポンサーリンク

十勝港海上花火大会の穴場スポット

十勝港海上花火大会穴場スポット 十勝港展望台

十勝港展望台は会場から1キロちょっと離れた場所にあります。

夜空に映える花火全体を見るには最高の場所です。

十勝港展望台には駐車場があるので車で行きやすいです。

トレイも完備しているので安心です。

十勝港海上花火大会穴場スポット 大丸山森林公園

大丸山森林公園は会場から2キロちょっと離れた場所にあります。

すこし遠いですが、大丸山森林公園は小高い丘にあるので花火と夜景を楽しむには最高の場所です。

十勝港海上花火大会の名物である水中花火を見下ろすような感じで鑑賞できるので、会場で見るのとは違った花火を堪能できますね。

大丸山森林公園には駐車場もトイレもあります。

十勝港海上花火大会の交通規制

会場周辺では交通規制が行われます。

会場近くに駐車場が特設されますが、それ以上先には車で乗り入れることはできません。

駐車場周辺には誘導員がいますので誘導員の指示通りに進みましょう。

帰りの渋滞については帯広方面が混雑します。

渋滞を緩和するために帯広方面については道路の渋滞について情報共有をリアルタイムで行います。

帯広方面に向かう場合、通常は236号線を通りますが、回避ルートとして336号線があります。

どちらの道がスムーズに通れるか情報を電光掲示板などでお知らせがあるので上手に使って渋滞を回避しましょう。

スポンサーリンク

十勝港海上花火大会の駐車場

十勝港海上花火大会の駐車場は4か所あり、合わせて3,000台も駐車できます。

第一駐車場が一番大きいですが、帰りの出口の渋滞を考えると他の駐車場に止めた方が早く出られていいです。

十勝港海上花火大会の開催日

湯の川温泉花火大会2022の開催は以下の通りです。

開催日:2022年8月6日(土)
開催時間:19:30~20:30
開催場所:十勝港第4ふ頭 (広尾町会所前6丁目)

今年はステージイベントはありません。

ポートバザールは17時からなので早めに行って出店を楽しむのもいいですね。

十勝港海上花火大会の会場周辺

十勝港海上花火大会は埠頭が会場になっているためか、会場周辺には観光場所がありません。

お店もセブンイレブン、セイコーマート、ツルハドラッグぐらいしか無いのであまり買い物もできません。

花火大会も見る為に必要なものは事前に購入して忘れずに持っていくようにしましょう。

十勝港海上花火大会の穴場スポット まとめ

十勝港海上花火大会の穴場スポットを2つ紹介していますが、会場が埠頭なのでどこからでも見ることができそうです。

名物の水中花火はやっぱり近くで見たいですよね。

一度は会場で迫力ある花火を見て、次は少し離れて違った角度からも見て楽しみたいです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
shoei

車、パソコン、ゲームが好きな40代男です。
このブログでは愛車DJデミオやパソコンについての情報を発信していきます。

shoeiをフォローする
イベント
shoeiをフォローする
車とかパソコンとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました