DJデミオのタイヤのサイズは?交換時期とおすすめはこれ!

DJデミオのタイヤのサイズは?おすすめのタイヤ3選 デミオ

DJデミオのタイヤサイズは、ガソリン車が185/65R15 88S、ディーゼル車が185/60R16 86Hです。

ガソリン車とディーゼル車では設定サイズが違うんですね。

ここでは、DJデミオのタイヤサイズについてと交換するならおすすめするタイヤを紹介します。

スポンサーリンク

 

▼その他のデミオの関連記事▼
デミオ1300ccのメンテナンス記録!デミオに乗って分かったこと。

DJデミオのタイヤのサイズ

DJデミオのタイヤサイズは、15インチで185/65R15 88S、16インチで185/60R16 86Hです。

ガソリン車が15インチ、ディーゼル車が16インチの設定になっています。

インチアップについてはガソリン車もディーゼル車もオプションカタログに無いのでホイールサイズは一択みたいです。

ガソリン車でも15Sには16インチが設定されているようです。

サイズによる乗り心地

デミオのインチアップは、17インチまでがいいようです。

18インチはカッコいいですが、ロードノイズもひどくなり乗り心地もかなり酷いです。

メーカーがインチアップのタイヤのオプションを設定していないので、純正のホイールサイズが一番合っているのでしょう。

乗り心地を考えるとインチアップは止めた方がいいかもしれません。

せめて+1ぐらいでしょうか。。。

タイヤの交換時期はいつ

タイヤには溝の1.6mmの所にスリップサインというのがついています。

タイヤが減っていくとこの溝が無くなり平面になるので分かりますが、これが見えた時点でそのタイヤは使えません。

道路交通法で整備不良となり交通違反です。1~2点の減点で罰則金6000~12000円です。

タイヤはスリップサインが出る前、溝の残り4mmぐらいが交換時期となります。

交換時期の判断はスリップサインだけでなく、ゴムの劣化でも判断します。

経年劣化でゴムが硬くなり、ゴムにヒビが入っていきます。

ひび割れがひどくなると、スリップサインが出ていなくても交換時期です。

ひび割れをそのままにして走っていると、最悪タイヤがバーストして大事故になってしまいますよ。

おすすめタイヤ

私は、走り屋ではないので峠をやサーキットを攻めたりすることはないです。

街乗りで快適に乗るのが目的なので、コンフォートタイヤのおすすめです。

YOKOHAMA ADVAN dB V552

私が購入して交換したタイヤはYOKOHAMA ADVAN dB V552 です。

交換して最初に感じたのはハンドルが軽いということ、思った通りに車が動いてくれます。

ロードノイズは、交換前に比べて静かになりました。

まったく音がしないというわけではないですが、高音のサーっという音が無くなって低音だけが残っている感じです。

スポンサーリンク

ちなみに前のタイヤは、デミオ純正のタイヤです。

.雨の日はまだ走ってないですが、ウェット性能も高いのでどんな時でも快適に安心して運転できる良いタイヤだと思います。

YOKOHAMA BluEarth-GT AE51

私が実際にタイヤを交換する前は一番気になっていたタイヤです。

デミオ純正のタイヤがYOKOHAMA BluEarth-A。その上位タイヤなので期待値が高かったです。

GTというネーミングを付けているだけあって高速での操縦安定性が良く安心感があり快適に運転できます。

低燃費性能も向上しており、雨の日でも安心なウェット性能が「a」なのも魅力です。

スポーティーさと快適さを兼ね備えたタイヤでBluEarthを装着するならこのタイヤです。

DUNLOP LE MANS V (ル・マン ファイブ)

デミオに乗る前の車に装着していたタイヤです。その時はひとつ前のLE MANS 4でした。

特殊吸音スポンジによる静寂性が高く快適に乗ることができました。

その上のタイヤなので静寂性能は高くなっています。

しかし、私が今回タイヤ交換に選ばなかった理由は、劣化が早いということです。

3年ぐらい立つとひび割れがひどくなり、3年周期で交換していました。

私の場合、週末に車に乗るだけで走行距離も短く常に青空駐車にも原因があると思いますが、溝が十分残っているのに交換ということをやってました。

3年位で溝が無くなる位の走行距離を走るなら問題無いと思いますが、乗らないと経済的に厳しいかなと思います。

タイヤの選び方

タイヤの種類には「スポーツタイヤ」「コンフォートタイヤ」「エコタイヤ」があります。

スポーツタイヤは、グリップ力が高く操縦性能や回頭性能がすぐれているタイヤです。その反面ロードノイズが酷かったりして快適性は低く寿命も短いです。

コンフォートタイヤは快適性重視で運動性能は落ちますが、乗り心地を求めるならこのタイヤです。

エコタイヤは転がり抵抗が少なく燃費性能が良く寿命も長いタイヤです。経済性重視ならこのタイヤです。

3つ全てを兼ね備えたタイヤは無いので自分が何を重視するかを考えてまずはこの3種類からタイプを選んでタイヤを選ぶのがおすすめです。

まとめ

DJデミオのタイヤサイズは、15インチで185/65R15 88S、16インチで185/60R16 86Hです。

ガソリン車が15インチ、ディーゼル車が16インチの設定になっています。

ホイールをインチアップしてカッコよくカスタムしたいですが、メーカーではインチアップのタイヤがオプションに無いので快適に乗るには今のサイズが良いのかなと思います。

タイヤも交換すると出費が痛いですが、命をあずけていると思うとケチなことは出来ないですね。

事故を起こしたら元も子もないですし。。。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
shoei

車、パソコン、ゲームが好きな40代男です。
このブログでは愛車DJデミオやパソコンについての情報を発信していきます。

shoeiをフォローする
デミオ
shoeiをフォローする
車とかパソコンとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました