雪の中庭

公開日: : 行事・その他

4年ぶりとなる大雪で、校内もすっかり雪化粧です。
ホワイトハウスへ向かう坂道では、温かな陽射しで
木々からの雪解けのしずくが雨のようです。
真っ白い雪も温かな陽射しも、神様からの恵みを感じます。

大寒は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きます。
風邪などひかないように、お過ごしください。

DSC_0839
DSC_0841

関連記事

  • 合唱コンクール

          6月の第2、または第3土曜日には、「合唱コンクール」が行われます。20年ほど前に生徒会の企画で行われたのが始まりですが、今ではすっか…

    記事を読む

  • クリスマスツリー

    12月3日から教会の暦ではアドベント(待降節)に入りました。 クリスマスを待ち望んで過ごす期間です。 正面玄関にはクリスマスツリーが、校内にはリースが飾られました。 寒さが一段と厳しくなってきま…

    記事を読む

  • クリスマス礼拝

    冬休み前最後の登校日はクリスマス礼拝で締めくくられます。 午前は高校、午後は中学のクリスマス礼拝が行われます。 ハンドベルの調べ、聖歌隊の力強い賛美の歌声、キリストの降誕をわかりやすく表現するペー…

    記事を読む

  • 秋の訪れ

    CLD,SFD,バザーと学院の行事が続いている間に季節は進み、 心地よく吹く風が涼しく感じます。中庭からは虫の音も聞こえてきます。 校内の植物たちにも秋を感じるようになりました。 …

    記事を読む

  • 春の到来

    中庭に抜ける扉を開けると、濃厚な梅の香りが鼻孔をくすぐります。どんなに吹く風が冷たくても、春は確実に訪れています。 3月14日高校卒業式。今日、218名の卒業生が慣れ親しんだ学び舎を巣立っていきまし…

    記事を読む

  • 5月の校内

    新年度が始まり、1か月あまりが経ちました。校内の木々の葉は、色濃く生き生きとしています。中庭、港区保護樹林に指定されている運動場では、その自然を活かした授業が繰り広げられています。(中学1年生の美術、…

    記事を読む

  • 卒業の季節

    暖かな春らしい日、頌栄では卒業に関する行事が続きます。 生徒会主催の送別会、終業礼拝、第131回卒業証書授与式と この1年間を振り返り、また新たな一歩を踏み出すための時を持っています。 この…

    記事を読む

  • 新年度が始まりました

    入学式から1週間が過ぎ、238名の新入生を迎え、2018年度が始まりました。 暖かな日が多い今年の陽気で、中庭の花が一斉に開花しました。 色とりどりの花が新入生を歓迎しているようです。   …

    記事を読む

  • クリスマスこども会

    910名のお客様をお迎えし、今年も「クリスマスこども会」が開かれました。 あいにくお昼頃には本降りの雨となり、入場に長い列ができてしまいましたが、お客様の協力の元、無事定刻にクリスマスこども会を始め…

    記事を読む

  • 芸術展開催

    2~3月にかけて、美術科(中2)、美術部、写真部、華道部などが廊下やコンコースに作品を展示し、行き交う人の目を楽しませます。   …

    記事を読む

PAGE TOP ↑