CLDご来場お礼

公開日: : 行事・その他

2日間にわたり、たくさんの方がCLDにご来場くださいました。
ありがとうございました。
ご来場くださったみなさまが、頌栄女子学院との”扉”を開けてくださり、
共に学べたことを嬉しく思います。
”扉”の向こうには何が見えたでしょうか?”扉”の向こうの新しい世界が、深く豊かに
広がっていくことを願っています。

DSC_0714

関連記事

  • 花の日礼拝

    6月の第2日曜日には、多くの教会で「子どもの日(花の日)礼拝」が捧げられます。 本校では、6月11日(水)、朝の合同礼拝において、「花の日礼拝」を行いました。放課後には、中学を代表して…

    記事を読む

  • 梅雨空に咲いた花

    正面玄関の僅かなスペースに、新しい植物が植えられました。 この春巣立っていった128回生が卒業記念に残してくれたものです。 そのヒメタイサンボク(姫泰山木)が今月3つ目の大輪の花を咲かせ、登校する…

    記事を読む

  • 中庭が整備されました

    この春、頌栄女子学院は創立130周年記念事業の一環として、中庭を整備しました。老木の目立った中庭が若々しい木々に植え替えられ、明るく広くなった印象です。…

    記事を読む

  • 春の中庭

    桜の花を散らす冷たい雨が止んだ翌朝は、校舎の向こうに青空が広がりました。 春爛漫の日射しを浴びて、中庭の花々が元気よく咲き誇っています。緑が最も美しい季節がやってきました。 …

    記事を読む

  • 星空観望会開催

    校舎のバルコニーから天文観測 7月10日金曜日。毎日続く雨空に半分諦めかけていた「星空観望会」。7月に入ってからは一度も見えたことがなかった星を、学校に残って親子で観察しようという企画が、こんな絶好…

    記事を読む

  • MOS2014世界学生大会出場!(5)

    新学期も始まり、世界大会の賞状を携えて、仲村さんが情報準備室を訪ねてくれました。 あらためて、世界大会の感想を尋ねると… 「高校生での参加は少なかったのでとても緊張しました。試験の勉強もか…

    記事を読む

  • 紅葉とクリスマス

    12月は下校庭の木々が紅葉します。 雨上がりには、黄色い銀杏と真赤なモミジが舗道に美しいグラデーションを描きます。 都会のクリスマスは冬景色には早く、まるで季節が一つずれて訪れるようです。 …

    記事を読む

  • 合唱コンクール

          6月の第2、または第3土曜日には、「合唱コンクール」が行われます。20年ほど前に生徒会の企画で行われたのが始まりですが、今ではすっか…

    記事を読む

  • 雪の中庭

    4年ぶりとなる大雪で、校内もすっかり雪化粧です。 ホワイトハウスへ向かう坂道では、温かな陽射しで 木々からの雪解けのしずくが雨のようです。 真っ白い雪も温かな陽射しも、神様からの恵みを感じます。…

    記事を読む

  • 春の到来

    中庭に抜ける扉を開けると、濃厚な梅の香りが鼻孔をくすぐります。どんなに吹く風が冷たくても、春は確実に訪れています。 3月14日高校卒業式。今日、218名の卒業生が慣れ親しんだ学び舎を巣立っていきまし…

    記事を読む

PAGE TOP ↑