聖歌隊うれしい成果

公開日: : 最終更新日:2017/09/17 行事・その他

この夏、NHK全国学校音楽コンクールに聖歌隊が出場し、高校生は厳しい「都府県地区コンクール」を勝ち抜き、ブロックコンクールにまで駒を進めました。同コンクールに挑戦して初めての快挙です。

中学生も「都府県地区コンクール」本選で銀賞を獲得しました。
聖歌隊の部員数は決して多くありません。特に高校生は高1が16人、高2が10人の26人編成。しかし、1曲40人の枠を最大限利用する強豪校と比べて全く遜色ない素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
他校のある先生が聖歌隊の活躍をこんな言葉で褒めてくださいました。
「頌栄にはコンクール以外にも歌う意味を考えさせてくれる場として礼拝があります。単なる合唱部ではなく、聖歌隊としての奉仕をおろそかにせずコンクールも頑張っているのがすばらしいですね」

Nコン2017第84回関東甲信越ブロックコンクールのハイライトは9/23(土・祝) 午後2時~5時 Eテレで放送されます。

関連記事

  • C.L.D.準備

    校内が1年で1番活気づく行事であるC.L.D.。 生徒も先生も総出で、共に学んだことを 伝えようと準備をしています。 たくさんの方のご来場をお待ちしております。  …

    記事を読む

  • 中庭が整備されました

    この春、頌栄女子学院は創立130周年記念事業の一環として、中庭を整備しました。老木の目立った中庭が若々しい木々に植え替えられ、明るく広くなった印象です。…

    記事を読む

  • MOS2014世界学生大会出場!(1)

    2014年度 MicrosoftExcel2010日本大会 高校生の部で、本校高3の 仲村さん・山縣さん が 5位・6位に入賞しました。 さらに世界大会出場に向け、二人は大学・専門・高校の部 各…

    記事を読む

  • アドベント(待降節)

    教会の暦では12月1日より、クリスマスを待ち望む期間であるアドベント(待降節)に入りました。 校内も各所がクリスマスツリーやリース、ポインセチアに彩られています。 陽が落ちる時刻には、正門…

    記事を読む

  • 春、間近

    校内の花たちが、いち早く春の訪れを知らせてくれます。 まだ寒さの残る中、陽射しをうけて、花々の色が明るくまぶしいくらいです。 福寿草[/caption] [caption id="at…

    記事を読む

  • クリスマス礼拝

    高校生は午前10時15分から、中学生と後援会、同窓会は午後1時30分から、本校グローリアホールでクリスマス礼拝を捧げることができました。 明日(22日)から本校は冬休みに入ります。 ハンドベルの調…

    記事を読む

  • 夏の花

    真夏の日差しの元、中庭にはアガパンサスの花が涼やかに咲いています。 アガパンサスの花名の由来は、ギリシャ語の「アガぺ(愛)」と 「アントス(花)」で、「愛の花」という意味があるそうです。 …

    記事を読む

  • クリスマスこども会

    910名のお客様をお迎えし、今年も「クリスマスこども会」が開かれました。 あいにくお昼頃には本降りの雨となり、入場に長い列ができてしまいましたが、お客様の協力の元、無事定刻にクリスマスこども会を始め…

    記事を読む

  • 5月の校内

    新年度が始まり、1か月あまりが経ちました。校内の木々の葉は、色濃く生き生きとしています。中庭、港区保護樹林に指定されている運動場では、その自然を活かした授業が繰り広げられています。(中学1年生の美術、…

    記事を読む

PAGE TOP ↑