合唱コンクール

公開日: : 委員会活動

6月17日に第34回合唱コンクールが開催されました。
頌栄の合唱コンクールは高校の部と中学の部に分かれて行われます。どちらの部も学年順に、毎年、課題曲(讃美歌)と、各クラスで選んだ自由曲を一曲ずつ歌い、お越し下さる審査員の先生方に採点して頂き、順位が発表されます。
新学期に入るとすぐに指揮者と伴奏者、自由曲を各クラスから選出します。5月考査や、高校2年生以下は修学旅行も直前にあるなか、昼休みや放課後の合間を縫って練習に励みました。

今年の課題曲は、中学の部は讃美歌91番、高校の部は讃美歌Ⅱ222番でした。中学の部と高校の部では雰囲気がガラリと変わります。中学の部の課題曲は毎年明るめな曲調で、自由曲も一般的にポピュラーな曲が歌われます。その一方で高校の部は、中学の部に比べて難易度の高い課題曲になり、自由曲も合唱界で名曲とされるパートや伴奏が複雑な曲が歌われやすいです。
全クラスが歌い終え、生徒会作製の合唱コンクールメイキング映像を流した後、いよいよ結果発表です。生徒たちはその結果を緊迫した空気の中で待ちます。特に各部の3年生は、入賞を目指しているので両手を合わせ祈っている生徒も見受けられます。
さて、今年度の結果は、
中学の部     学年 自由曲
1位  3-1   結
2位  3-2   証
3位  3-3   虹
高校の部 1位  3-2  一詩人の最後の歌
2位  3-3  きょうの陽に
3位  3-4  明日へ続く道
でした。
この合唱コンクールは、学院生活1年を通して最初のクラス単位で行う行事です。入賞したクラスもそうでなかったクラスも、クラスメイトと一丸となって励むことで、新年度の新しいクラスにも絆が生まれたことと思います。
合唱コンクールが終わり、夏休みが明けると、CLDやSFDなどの大きな行事が待っています。今回培われたクラスの絆でそれらの行事も、頌栄生らしく、元気に乗り越えて欲しいと思います!

合唱1

合唱2

関連記事

  • 他人事から自分事へ

    「(考える3.11)∞」開催決定! 3/21(土)・22(日) 東日本大震災から4年が経ちました。すでに年月だけが過ぎようとしている今の東北の様子を、実際に東北に行ったことがない東京の人たちにも…

    記事を読む

  • 三陸なう

       11月8日、9日に、頌栄生徒会は上野公園の噴水前広場で開催された「三陸なう」という東日本大震災の復興支援イベントに参加しました。 「三陸なう」は、三陸の「おいしい」「楽しい」「美しい…

    記事を読む

  • 校外学習報告 その2

    遅ればせながら、校外学習の報告の続きをします。 ~高2~ 高校2年生は5月28日~6月1日の5日間、北海道へ修学旅行に行ってきました。 春休み頃から事前学習として各自が見学地について調べまし…

    記事を読む

  • 伝える3.11~高校生から広げる『わ』

    私たちは「大切なものが流されないように」というコンセプトのもと、夏休み8/18~8/24の一週間、「伝える3.11~高校生から広げる『わ』」というイベントを企画・運営しました。 2011年3月11日…

    記事を読む

  • もうすぐ冬休み

    12月8日に、本校は創立から133年を迎えました。 そしてあっという間に12月考査が終了し、来週からは冬休みが始まります! 段々とクリスマスも近付いてまいりました。 冬休み前最後の登校日にはクリ…

    記事を読む

  • 頌栄丼!

    食堂にて頌栄丼を食べることが出来ます!! 頌栄のゆるキャラに決定した、頌栄の冬服スカートにつけるキルトピンをモチーフにした我らが「キルトン」が、なんと頌栄の定食とコラボします! その名も、「頌…

    記事を読む

  • 私たち高校2年生は、5/29から5日間、北海道へ修学旅行に行ってきました!頌栄生が中1の頃から楽しみにしているこの北海道旅行では、一人ひとりが充実した日々を過ごすことができました♪ 飛行機をおりて最…

    記事を読む

  • 被災地への「復興支援週間」、他生徒会中央委員会の活動を校内掲示物から紹介いたします。(冒頭写真は、正門に設置されたクリスマスツリー。) …

    記事を読む

PAGE TOP ↑