復興支援週間

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 委員会活動

寒さが厳しくなってきました。
高校2年生は現在復興支援週間を実施しています。まず、学年200人を5つの班、【防災、三陸なう、復興伝承杭、写真展、食堂】に分けました。
防災班は、頌栄生のよく行きそうな品川、渋谷、鎌倉、高輪台等に分かれ、もしそこで震災にあったらどうすれば良いのか?というシミュレーションをしました。人口密度、風土、自分たちのその場での立場を考えて最適な避難方法を編み出し、それをクイズ形式でプレゼンテーションしました。参加者のある中学1年生は、震災当時まだ小学2年生で当時のことをあまり覚えていないと話していました。
年月が経つにつれて、震災を経験した人、記憶に残っている人が減ってきています。今回のワークショップを開いて伝えていくことの大切さを改めて実感しました。
復興伝承杭班は、復興支援杭に再利用されるペットボトルのキャップを回収しています。
写真展班は、全校に震災当時とその場所の現状の写真を掲示しました。
食堂班では、東北で販売されているばーちゃん弁当を販売しました。
三陸なう班は、11月28日(土)、29日(日)に上野恩賜公園にて行われるイベントに参加しました。「三陸なう」は、もともと頌栄の先輩方が始めたイベントで、東北の物販、東北の高校生にインタビューをもとにしたお話などをブースごとに行いました。頌栄の聖歌隊もステージで美しい歌声を披露しました。

また、頌栄生徒会では、1月に行われるみんなの日に向けての準備も進めています。今年は初の試みとして古着リメイクファッションショーを行うことが決定しています!こちらもまたブログにて報告いたします。

IMG_4162

関連記事

  • 三陸なう

       11月8日、9日に、頌栄生徒会は上野公園の噴水前広場で開催された「三陸なう」という東日本大震災の復興支援イベントに参加しました。 「三陸なう」は、三陸の「おいしい」「楽しい」「美しい…

    記事を読む

  • 被災地への「復興支援週間」、他生徒会中央委員会の活動を校内掲示物から紹介いたします。(冒頭写真は、正門に設置されたクリスマスツリー。) …

    記事を読む

  • 高1 天城キャンプ

    5月30日から6月1日まで、高校1年生は天城キャンプに行ってきました。天城キャンプの目的はディスカッション等を通し「共に生きる」というテーマについて考えることです。 1日目はバスに乗って目的地である…

    記事を読む

  • バレンタイン愛の贈り物

    生徒会奉仕部 頌栄では日頃生徒がボランティア活動を通してお世話になっている「まりあ食堂」(日本基督教団山谷兄弟の家伝導所)に、「バレンタイン愛の贈り物」を行っています。 チョコレートではありま…

    記事を読む

  • 東北と、つながろう。[頌栄×東北]

    頌栄では、「出張伝承館」というイベントを、2/9(月)15:50~17:30に、グリーンヒルハウス(以下GHH)で開催します! 「かもめの玉子」で有名な斎藤製菓の社長さんで、「震災の記憶を500…

    記事を読む

  • 考査が終わりました☆

    先週、考査が無事終了しました。今週中には成績が出るのでまだ心に不安が残っているかもしれませんが、最終日のテストが終わると皆開放感に溢れ、頌栄生の爽やかな笑顔が戻ってきました。 さて、前回の投稿で紹介…

    記事を読む

  • 2016年度CLD終了しました!

    ブログの更新が遅くなってしまい申し訳ありません。 9月24日、25日にCo-Learners’ Dayを無事開催することができました。 展示や劇のクオリティーが年を重ねるごとにどんどん上がっている…

    記事を読む

  • 生徒会総選挙、はじまります!

    今年も、来年度の生徒会役員を決める選挙の時期になってきました! 2/12に立会演説会を行い、選挙運動期間をはさみ、2/26に投票をします。 この時期になると、自分の昨年の選挙を思い出します… …

    記事を読む

PAGE TOP ↑