星空観望会開催

公開日: : 行事・その他

校舎のバルコニーから天文観測
7月10日金曜日。毎日続く雨空に半分諦めかけていた「星空観望会」。7月に入ってからは一度も見えたことがなかった星を、学校に残って親子で観察しようという企画が、こんな絶好の条件で実現するとはだれも予想しませんでした。きっと頌栄生と先生方の熱い思いが天に通じたのでしょう。
この日は、金星が1年で最も明るく輝いて見える夜。暮れなずむ空に真っ先に現れる一番星がその金星です。望遠鏡で覗くとまるで三日月のように半面に太陽の光を受けた惑星がはっきり確認できます。やがて金星の横に木星が見えてきます。金星よりはるかに大きな惑星ですが、ずっと遠くに離れているためその光は弱々しく、あの魅力的な縞模様が判別できるほどにはその素顔を見せてはくれません。
そして北の空には土星が見え始めます。まるで絵に描いたように美しい土星の輪を望遠鏡が捉えると、ワーッと歓声があがります。感激して涙ぐむ生徒も!これぞ星空観察望会の醍醐味。親子で感動を共有できたのもこの会の大きな収穫です。
星空案内人の資格を持つ本校理科教員が中心となって実現した「星空観望会」。これから何回も開かれる予定です。

P1110600kakou

関連記事

  • 新緑の学院

    5月、学院は緑であふれています。 中学1年生はその中で、様々な授業を受けています。 モッコウバラ[/caption] [caption id="attachment_1295" ali…

    記事を読む

  • 卒業の季節

    暖かな春らしい日、頌栄では卒業に関する行事が続きます。 生徒会主催の送別会、終業礼拝、第131回卒業証書授与式と この1年間を振り返り、また新たな一歩を踏み出すための時を持っています。 この…

    記事を読む

  • 春の到来

    中庭に抜ける扉を開けると、濃厚な梅の香りが鼻孔をくすぐります。どんなに吹く風が冷たくても、春は確実に訪れています。 3月14日高校卒業式。今日、218名の卒業生が慣れ親しんだ学び舎を巣立っていきまし…

    記事を読む

  • 新年度が始まりました

    入学式から1週間が過ぎ、238名の新入生を迎え、2018年度が始まりました。 暖かな日が多い今年の陽気で、中庭の花が一斉に開花しました。 色とりどりの花が新入生を歓迎しているようです。   …

    記事を読む

  • クリスマス礼拝

    冬休み前最後の登校日はクリスマス礼拝で締めくくられます。 午前は高校、午後は中学のクリスマス礼拝が行われます。 ハンドベルの調べ、聖歌隊の力強い賛美の歌声、キリストの降誕をわかりやすく表現するペー…

    記事を読む

  • 秋、見つけた

    朝晩と冷え込む日が多くなりました。 中庭では、木々が秋色に染まりつつあります。 これから校内の秋も深まっていきます。 …

    記事を読む

  • クリスマス

    まもなく頌栄ではクリスマス礼拝が守られます。 全生徒でイエス様のお誕生をお祝いします。 寒い季節になりましたが、みなさまの心が神様の深い愛と イエス様を迎える喜びで包まれますように・・・ …

    記事を読む

  • CLDタイムテーブル

    夏休みも終わり、CLDが近づいてきました。 生徒たちは、クラスやクラブの発表に向けて全力で取り組んでいます。 今年度のCLDのタイムテーブルです。当日のご来校を心よりお待ちしております。 …

    記事を読む

  • “Change Maker Awards”で受賞!

    2019年9月1日に開催された、英語4技能×探究学習によるプレゼンテーションコンテスト “Change Maker Awards”(第2回)において全国412応募の中から本校帰国生徒2グループが本選に…

    記事を読む

  • CLDご来場お礼

    2日間にわたり、たくさんの方がCLDにご来場くださいました。 ありがとうございました。 ご来場くださったみなさまが、頌栄女子学院との”扉”を開けてくださり、 共に学べたことを嬉しく思います。 …

    記事を読む

PAGE TOP ↑