春の到来

公開日: : 行事・その他

中庭に抜ける扉を開けると、濃厚な梅の香りが鼻孔をくすぐります。どんなに吹く風が冷たくても、春は確実に訪れています。
3月14日高校卒業式。今日、218名の卒業生が慣れ親しんだ学び舎を巣立っていきました。頌栄で培った賛美と奉仕の精神を生涯忘れることなく、一人一人が神様から与えられたギフトを世の中や人々のために存分に用いてくれることを期待します。

P1100862 P1100866

P1100868 P1100884

紅白梅、クリスマスローズ、パンジー…、中庭を愛らしい花々が彩ります。

関連記事

  • クリスマスツリー

    12月3日から教会の暦ではアドベント(待降節)に入りました。 クリスマスを待ち望んで過ごす期間です。 正面玄関にはクリスマスツリーが、校内にはリースが飾られました。 寒さが一段と厳しくなってきま…

    記事を読む

  • 芸術展開催

    2~3月にかけて、美術科(中2)、美術部、写真部、華道部などが廊下やコンコースに作品を展示し、行き交う人の目を楽しませます。   …

    記事を読む

  • MOS2014世界学生大会出場!(1)

    2014年度 MicrosoftExcel2010日本大会 高校生の部で、本校高3の 仲村さん・山縣さん が 5位・6位に入賞しました。 さらに世界大会出場に向け、二人は大学・専門・高校の部 各…

    記事を読む

  • クリスマス礼拝

    高校生は午前10時15分から、中学生と後援会、同窓会は午後1時30分から、本校グローリアホールでクリスマス礼拝を捧げることができました。 明日(22日)から本校は冬休みに入ります。 ハンドベルの調…

    記事を読む

  • C.L.D.準備

    校内が1年で1番活気づく行事であるC.L.D.。 生徒も先生も総出で、共に学んだことを 伝えようと準備をしています。 たくさんの方のご来場をお待ちしております。  …

    記事を読む

  • 新年度が始まりました

    入学式から1週間が過ぎ、238名の新入生を迎え、2018年度が始まりました。 暖かな日が多い今年の陽気で、中庭の花が一斉に開花しました。 色とりどりの花が新入生を歓迎しているようです。   …

    記事を読む

  • 5月校外学習

    中学2年生は、初めて飛騨高山に行って「農業体験」を行いました。大地や植物に直接触れる貴重な体験を経て、自然と融和した生活を実感する三日間となりました。…

    記事を読む

  • クリスマス礼拝

    冬休み前最後の登校日はクリスマス礼拝で締めくくられます。 午前は高校、午後は中学のクリスマス礼拝が行われます。 ハンドベルの調べ、聖歌隊の力強い賛美の歌声、キリストの降誕をわかりやすく表現するペー…

    記事を読む

  • 夏の花

    真夏の日差しの元、中庭にはアガパンサスの花が涼やかに咲いています。 アガパンサスの花名の由来は、ギリシャ語の「アガぺ(愛)」と 「アントス(花)」で、「愛の花」という意味があるそうです。 …

    記事を読む

  • 春の中庭

    桜の花を散らす冷たい雨が止んだ翌朝は、校舎の向こうに青空が広がりました。 春爛漫の日射しを浴びて、中庭の花々が元気よく咲き誇っています。緑が最も美しい季節がやってきました。 …

    記事を読む

PAGE TOP ↑