生徒会主催「出張伝承館」開催

公開日: : 委員会活動

2月9日(月)に、「出張伝承館」というイベントを開催しました!
「出張伝承館」では、岩手県大船渡市にある「大船渡津波伝承館」の館長さんを務めていらっしゃる斎藤館長に頌栄までお越し頂き、ご自身の東日本大震災の体験談をお話しいただきました。そして、その震災からの学びをふまえて、もし東京に同規模の災害が起きたらそのような災害が起こりうるのか、またそれに対してどのように対策をとっていくべきなのかということについて、参加者でグループディスカッションも行いました。

「出張伝承館」での大きなテーマとなったのは、「平時から有事への転換」の大切さでした。「自分なら大丈夫」という変なバイアスがかかることで、本当のピンチをピンチだと捉えなくなってしまうことがよくあります。しかし、自分だから大丈夫という保障はどこにもないんだ、いつも災害が起こる可能性はあるんだということを学ぶ事が出来ました。

P1100724 P1100749 P1100754

関連記事

  • 他人事から自分事へ

    「(考える3.11)∞」開催決定! 3/21(土)・22(日) 東日本大震災から4年が経ちました。すでに年月だけが過ぎようとしている今の東北の様子を、実際に東北に行ったことがない東京の人たちにも…

    記事を読む

  • 高1 天城キャンプ

    5月30日から6月1日まで、高校1年生は天城キャンプに行ってきました。天城キャンプの目的はディスカッション等を通し「共に生きる」というテーマについて考えることです。 1日目はバスに乗って目的地である…

    記事を読む

  • 3.11∞実行委員会 活動報告!

    頌栄の生徒会役員のうち3名が3.11∞実行委員会に所属しています。 3.11∞実行委員会は、都内の高校生による有志高校生団体です。都内でのイベントを通して、高校生という立場から震災や東北の方々の…

    記事を読む

  • 考える3.11

    昨年の夏休みに有楽町地下広場で行った都内高校生による東日本大震災復興イベント、「(伝える3.11)∞」の第二弾として、今年の春休みに「(考える3.11)∞」という復興イベントを開催いたします! 今回…

    記事を読む

  • 被災地への「復興支援週間」、他生徒会中央委員会の活動を校内掲示物から紹介いたします。(冒頭写真は、正門に設置されたクリスマスツリー。) …

    記事を読む

  • 今年度生徒会ブログ最終号

    これで今年度最後のブログとなります。今年から始めたこの頌栄生徒会のブログを読んでくださりありがとうございました。 今年は「オープンな生徒会」を目指してきました。生徒会が今なにをやっているのか、という…

    記事を読む

  • 復興支援週間

    寒さが厳しくなってきました。 高校2年生は現在復興支援週間を実施しています。まず、学年200人を5つの班、【防災、三陸なう、復興伝承杭、写真展、食堂】に分けました。 防災班は、頌栄生のよく行きそう…

    記事を読む

  • もうすぐ冬休み

    12月8日に、本校は創立から133年を迎えました。 そしてあっという間に12月考査が終了し、来週からは冬休みが始まります! 段々とクリスマスも近付いてまいりました。 冬休み前最後の登校日にはクリ…

    記事を読む

  • 入学式☆

    本日4月8日、中学1年生 238名、高校1年生 231名の入学式でした。 天気にも恵まれ、新しい環境に置かれる新入生たちを歓迎しているようでした。 真新しい制服が初々しく、とても可愛らしかったです…

    記事を読む

  • カルチュラルデイ

    7月考査明けの、7月13日にカルチュラルデイが開かれました。カルチュラルデイとは、文化鑑賞会のことで、頌栄生は毎年、歌舞伎、ブラスバンドや人形劇など様々なものを鑑賞しています。 そして今年は三遊…

    記事を読む

PAGE TOP ↑