頌栄カルチュラルデイ

公開日: : 行事・その他

9月25日、「カルチュラルデイ」を開催しました。
今回は劇団影法師による「三国志」を本校グローリアホールにて鑑賞しました。
Co-Learners’ Day とチャリティーバザーに挟まれた日程を利用し、芸術の秋を堪能しようという企画です。
脚本ジェームス三木、人形美術は川本喜八郎によるもので、一場面、一場面がまるで絵画のように美しく、いつしか幻想的な人形たちの世界に引き込まれていきました。
P1100104 P1100128

関連記事

  • MOS2014世界学生大会出場!(5)

    新学期も始まり、世界大会の賞状を携えて、仲村さんが情報準備室を訪ねてくれました。 あらためて、世界大会の感想を尋ねると… 「高校生での参加は少なかったのでとても緊張しました。試験の勉強もか…

    記事を読む

  • 神ともにいまして

    ”神ともにいまして ゆく道を守り あめの御糧もて ちからをあたえませ”(讃美歌405番) 卒業証書授与式で歌われる讃美歌の一節です。 今週は高校3年生の送別会、中学卒業式、高校卒業式と大きな…

    記事を読む

  • English Library リニューアル

    帰国生向けEnglish Libraryがリニューアルされました。 本校のEnglish Libraryは二か所に分かれて設置されています。 一か所は図書館の中(一般生向け)に、もう一か…

    記事を読む

  • クリスマス礼拝

    冬休み前最後の登校日はクリスマス礼拝で締めくくられます。 午前は高校、午後は中学のクリスマス礼拝が行われます。 ハンドベルの調べ、聖歌隊の力強い賛美の歌声、キリストの降誕をわかりやすく表現するペー…

    記事を読む

  • 芸術展開催

    2~3月にかけて、美術科(中2)、美術部、写真部、華道部などが廊下やコンコースに作品を展示し、行き交う人の目を楽しませます。   …

    記事を読む

  • 秋の校庭

    本校校庭の一部は港区の保護樹林に指定されています。 11月末~12月初め頃には美しい紅葉を見ることができます。 下校庭に続く坂道 創立当時の面影を残す「記念堂」 教室の窓から校庭を一望…

    記事を読む

  • 中庭の秋

    本校の校歌に「窓のあけくれ隔てぬ友と…」という一節がありますが、この時期、芝生の上にきらきら光る窓の形が出現します。 様々な条件が整った晴れた日のお昼前、わずかな時間にしか見られない光景です…

    記事を読む

  • 5月校外学習

    中学2年生は、初めて飛騨高山に行って「農業体験」を行いました。大地や植物に直接触れる貴重な体験を経て、自然と融和した生活を実感する三日間となりました。…

    記事を読む

  • 三寒四温、でも一雨ごとに春は近づいています。 …

    記事を読む

  • MOS2014世界学生大会出場!(3)

    世界大会は、国内試験と違い、世界大会方式で試験が実施されるようで、仲村さんも事前に配布された対策用課題に取り組んでいます。 本日も、担当の小林先生の指導を受けながら復習&予習&最終チェック! …

    記事を読む

PAGE TOP ↑