初夏の紫

公開日: : 行事・その他

長期の休校から学校を段階的に再開して、そろそろ2ヵ月が経とうとしています。

生徒たちが7月考査に取り組む中、下校庭ではセミの声が聞かれるようになりました。

 

すっかり濃い緑に覆われた中庭では、ブルーベリーの実が緑から赤紫そして濃紺へと色づき始めています。

シコンノボタンの紫も鮮やかですね。

ブルーベリー(ブログ用)シコンノボタン(ブログ用)

 

関連記事

  • English Library リニューアル

    帰国生向けEnglish Libraryがリニューアルされました。 本校のEnglish Libraryは二か所に分かれて設置されています。 一か所は図書館の中(一般生向け)に、もう一か…

    記事を読む

  • 聖歌隊うれしい成果

    この夏、NHK全国学校音楽コンクールに聖歌隊が出場し、高校生は厳しい「都府県地区コンクール」を勝ち抜き、ブロックコンクールにまで駒を進めました。同コンクールに挑戦して初めての快挙です。 中学生も…

    記事を読む

  • 芸術展開催

    2~3月にかけて、美術科(中2)、美術部、写真部、華道部などが廊下やコンコースに作品を展示し、行き交う人の目を楽しませます。   …

    記事を読む

  • 輝く銀杏の樹

    12月、冬らしい寒さとなってきました。 考査を終えた生徒たちは、クリスマス礼拝を守ったのちに冬休みを迎えます。   下校庭へ続く坂道は、黄金に色づいた銀杏の樹に照らされて明るく輝いて…

    記事を読む

  • MOS2014世界学生大会出場!(2)

    <世界学生大会選抜試験を終えて…> 高2の春休みに受験し、5位・6位の好成績を出した二人。 山縣さん 仲村さんともにパソコンが得意で、高2の授業でExcelを習得し、力試しに!と受験。 …

    記事を読む

  • 中庭の秋

    本校の校歌に「窓のあけくれ隔てぬ友と…」という一節がありますが、この時期、芝生の上にきらきら光る窓の形が出現します。 様々な条件が整った晴れた日のお昼前、わずかな時間にしか見られない光景です…

    記事を読む

  • 5月の校内

    新年度が始まり、1か月あまりが経ちました。校内の木々の葉は、色濃く生き生きとしています。中庭、港区保護樹林に指定されている運動場では、その自然を活かした授業が繰り広げられています。(中学1年生の美術、…

    記事を読む

  • 卒業記念植樹

     ←職人さんが支えているのが「くろもじ」の木 ←復興伝承杭「みらいんや」(植樹前) この春卒業した129回生が卒業記念として植樹を希望していましたが、このほどようやく「クロモジ」の植樹が実…

    記事を読む

  • 6月の中庭

    関東も梅雨入りしました。 学院では、この季節ならではの植物が鮮やかな彩りを中庭に添えています。 アジサイの合間からのぞく黄色い花は、キンシバイ(金糸梅)。 花の形が梅によく似ているこ…

    記事を読む

PAGE TOP ↑