6月の中庭

公開日: : 行事・その他

関東も梅雨入りしました。

学院では、この季節ならではの植物が鮮やかな彩りを中庭に添えています。

アジサイの合間からのぞく黄色い花は、キンシバイ(金糸梅)。

花の形が梅によく似ていることから、命名されたそうです。

今週末には合唱コンクールがあり、各クラスで讃美歌の課題曲と自由曲の練習に熱が入ります。

ガクアジサイ(最少)       アジサイ・キンシバイ(最少)

(ガクアジサイとその合間にのぞくキンシバイ)

 

 

 

 

 

 

関連記事

  • 新緑の学院

    5月、学院は緑であふれています。 中学1年生はその中で、様々な授業を受けています。 モッコウバラ[/caption] [caption id="attachment_1295" ali…

    記事を読む

  • 新年度が始まりました

    入学式から1週間が過ぎ、238名の新入生を迎え、2018年度が始まりました。 暖かな日が多い今年の陽気で、中庭の花が一斉に開花しました。 色とりどりの花が新入生を歓迎しているようです。   …

    記事を読む

  • 神ともにいまして

    ”神ともにいまして ゆく道を守り あめの御糧もて ちからをあたえませ”(讃美歌405番) 卒業証書授与式で歌われる讃美歌の一節です。 今週は高校3年生の送別会、中学卒業式、高校卒業式と大きな…

    記事を読む

  • CLDタイムテーブル

    夏休みも終わり、CLDが近づいてきました。 生徒たちは、クラスやクラブの発表に向けて全力で取り組んでいます。 今年度のCLDのタイムテーブルです。当日のご来校を心よりお待ちしております。 …

    記事を読む

  • 花の日礼拝

    6月の第2日曜日には、多くの教会で「子どもの日(花の日)礼拝」が捧げられます。 本校では、6月11日(水)、朝の合同礼拝において、「花の日礼拝」を行いました。放課後には、中学を代表して…

    記事を読む

  • 春の到来

    中庭に抜ける扉を開けると、濃厚な梅の香りが鼻孔をくすぐります。どんなに吹く風が冷たくても、春は確実に訪れています。 3月14日高校卒業式。今日、218名の卒業生が慣れ親しんだ学び舎を巣立っていきまし…

    記事を読む

  • 夏の花

    真夏の日差しの元、中庭にはアガパンサスの花が涼やかに咲いています。 アガパンサスの花名の由来は、ギリシャ語の「アガぺ(愛)」と 「アントス(花)」で、「愛の花」という意味があるそうです。 …

    記事を読む

  • 5月の校内

    新年度が始まり、1か月あまりが経ちました。校内の木々の葉は、色濃く生き生きとしています。中庭、港区保護樹林に指定されている運動場では、その自然を活かした授業が繰り広げられています。(中学1年生の美術、…

    記事を読む

  • クリスマスツリー

    12月3日から教会の暦ではアドベント(待降節)に入りました。 クリスマスを待ち望んで過ごす期間です。 正面玄関にはクリスマスツリーが、校内にはリースが飾られました。 寒さが一段と厳しくなってきま…

    記事を読む

  • 頌栄カルチュラルデイ

    9月25日、「カルチュラルデイ」を開催しました。 今回は劇団影法師による「三国志」を本校グローリアホールにて鑑賞しました。 Co-Learners' Day とチャリティーバザーに挟まれた日程を利…

    記事を読む

PAGE TOP ↑