合唱コンクール

公開日: : 行事・その他

 

 

 

P1090350P1090455

6月の第2、または第3土曜日には、「合唱コンクール」が行われます。20年ほど前に生徒会の企画で行われたのが始まりですが、今ではすっかり恒例行事として定着しています。梅雨入りと同時に窓々から溢れ始める生徒たちの歌声は、一雨ごとに鮮やかになる校庭の緑と相俟って、さながら頌栄の風物詩のひとつとなっています。
午前の部が高校3学年15クラス、午後の部が中学3学年15クラスで歌声を競います。審査には専門の先生をお招きし、全てのクラスが最優秀賞(金賞)をめざし全力で取り組みます。一つの行事にこれほど全校生徒が夢中になり、集中力を発揮するのも頌栄生らしさの一つと言えるでしょう。
今年は高校の部で自由曲「明日へ続く道」(課題曲讃美歌Ⅱ232番)、中学の部で自由曲「春に」(課題曲讃美歌Ⅱ196)がそれぞれ栄えある金賞を受賞しました。

関連記事

  • MOS2014世界学生大会出場!(4)

    2014年7月27日~30日(現地時間)、「MOS世界学生大会2014」決勝戦がアメリカのディズニーランド(カリフォルニア)で開催されました。 世界130ヶ国から延べ74万人の学生が参加し、各国代表…

    記事を読む

  • MOS2014世界学生大会出場!(3)

    世界大会は、国内試験と違い、世界大会方式で試験が実施されるようで、仲村さんも事前に配布された対策用課題に取り組んでいます。 本日も、担当の小林先生の指導を受けながら復習&予習&最終チェック! …

    記事を読む

  • 芸術展開催

    2~3月にかけて、美術科(中2)、美術部、写真部、華道部などが廊下やコンコースに作品を展示し、行き交う人の目を楽しませます。   …

    記事を読む

  • 春の到来

    中庭に抜ける扉を開けると、濃厚な梅の香りが鼻孔をくすぐります。どんなに吹く風が冷たくても、春は確実に訪れています。 3月14日高校卒業式。今日、218名の卒業生が慣れ親しんだ学び舎を巣立っていきまし…

    記事を読む

  • 春の中庭

    桜の花を散らす冷たい雨が止んだ翌朝は、校舎の向こうに青空が広がりました。 春爛漫の日射しを浴びて、中庭の花々が元気よく咲き誇っています。緑が最も美しい季節がやってきました。 …

    記事を読む

  • CLDご来場お礼

    2日間にわたり、たくさんの方がCLDにご来場くださいました。 ありがとうございました。 ご来場くださったみなさまが、頌栄女子学院との”扉”を開けてくださり、 共に学べたことを嬉しく思います。 …

    記事を読む

  • MOS2014世界学生大会出場!(2)

    <世界学生大会選抜試験を終えて…> 高2の春休みに受験し、5位・6位の好成績を出した二人。 山縣さん 仲村さんともにパソコンが得意で、高2の授業でExcelを習得し、力試しに!と受験。 …

    記事を読む

  • 5月校外学習

    中学2年生は、初めて飛騨高山に行って「農業体験」を行いました。大地や植物に直接触れる貴重な体験を経て、自然と融和した生活を実感する三日間となりました。…

    記事を読む

  • 三寒四温、でも一雨ごとに春は近づいています。 …

    記事を読む

PAGE TOP ↑